ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
整骨院・接骨院・整体院の従来式療法に加え、先進の解析設備、高度なマッサージで気持ちよく痛みのない施術をしていきます。腰痛肩こりぎっくり腰手足のしびれなど。各種保険取扱い 【西川整骨院】 清瀬駅、志木駅、東久留米駅

交通事故・スポーツ傷害について

■先ずは病院へ

交通事故やスポーツでケガをした時に、先ずは最初に病院に行く人が多いと思います。これは正しい処置です。

先ずは外傷・患部の確認をし、それからレントゲンを撮り、画像で確認できる損傷や後遺症などの現状の把握を知ることが病院の治療の第一歩です。 出血が見られる場合は止血しキズの手当てをし、内臓に損傷のある場合は手術などを行ったりして、元通りの状態に治療するのが病院(整形外科)の役割です。


■病院の治療での限界

交通事故では腰痛やむち打ち、関節痛などのケースが多く、これらはレントゲンや目視によっては見えない症状の場合が多いのです。

スポーツでは、傷害以外にも、成長期の骨の発育バランスによってひきおこる、踵の痛みであるセーバー病踵骨骨端炎 <しょう こつこったんえん>)や、膝の痛みであるオスグット・ シュラッター病などがあり、数年間も症状が続くケースがあります。

これらは即効性のある治療が無く、しかも病院によってはリハビリ法や生活方法(一切のスポーツを禁じるところもありますし、適度なスポーツ勧めるところもあります)の解釈が違います。

しかも、交通事故やスポーツ傷害の症状の特徴として、医学的にはこれといった原因箇所が見当たらないのに、頭痛・肩こり・めまい・手足の痛みやしびれといった症状が長く続くことがあります。

これらは、原因個所が不明と判断される事は多く、しかも長期間続くため、病院側としても治療法が見当たらない場合があります。
大規模な整形外科など、たくさんの新規の患者さんをかかえるところでは、これらはお決まりの電気治療や簡単なリハビリメニューだけで終わらせてしまいますが、仕方がないと言えます。


■西川整骨院の役割

当院では、このような症状の場合、患部の状態に合ったマッサージを中心に痛みをやわらげてその場が楽になるような施術を中心に行います。「気持ちよさ」「楽になる」感覚がその場で実感できると思います。多くの場合、根気強く通って頂くと、楽になる感覚が当初は1日から次第に数日間と、徐々にインターバルが長くなっていきます。

どうぞ、病院のリハビリでなかなか改善しない場合、一度ご相談にお越し下さい。

清瀬駅、清瀬市、新座市、東久留米駅、東久留米市、接骨院、腰痛など西川整骨院へ


西川整骨院 腰痛、肩こりなどマッサージ、保険治療 清瀬市、清瀬駅、東久留米市、新座市 

ページトップへ